住まい・インテリア

2018年7月15日 (日)

開拓地(雑草との闘い)

2週間前、雑草はすべて刈払機で処理したつもりでしたが、さすが雑草根性です、
根を残したままだと復活するようで綺麗な緑が甦りました。困った

とりあえず、再来週に物置が届くので、物置を設置する場所の雑草を根から抜き、
懸案だった裏の雑草を抜いて防草シートで覆ってみました。

で、畑に生えた雑草も丁寧に根から抜きました。

IMG_1334[1]

元気がなかったかぼちゃも元気になりました。葉が4つになりました。

IMG_1335[1]

なんとトマトにはすでに1つ実が付いています。最初から在ったのかな?

IMG_1336[1]

防草シートで覆った家の裏です。これが今回一番の大仕事でした。

IMG_1338[1]

来週末も開拓地に滞在しますが、玄関への敷石をやり直して、防草シートを施工
しようと思います(今にして思えば考えが甘かったです)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日)

開拓地(その後)

先週末開拓地を訪問し、雑草除去を行ってきました。どうならばということで、地ならしもしてませんが、いくつかお花と野菜を植えてみました。今後どうなるのか楽しみです。

電気式刈払機の威力は凄く、2日で開拓地のほぼ全域を処理できました。

IMG_1310 

IMG_1311 植えたお花①

IMG_1312 植えたお花②

IMG_1316

こちらは畑です。6種類植えました。
土を柔らかくしてから植えてあげればよかったと反省。困った

IMG_1317

なすとトマトとピーマンには支柱を立てました。

IMG_1319

開拓地の裏側も雑草除去してすっきりです。

IMG_1320

手前にはすでに雑草が生えてきています。来週抜きます。

IMG_1321

IMG_1323 トマト

IMG_1324 鷹の爪

IMG_1325 オクラ

IMG_1326 かぼちゃ

IMG_1327 ピーマン

IMG_1329 なす

水を与えましたが、この天気なので来週まで元気に育っているか心配です。エイリアン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月30日 (月)

開拓地(その11)引渡し

ついに開拓地が完成し、現地に引渡しに行って来ました。

IMG_1249

玄関前に置石が必要。2日後再度訪問して、置石を設置予定。

IMG_1250

右奥に見えるのは浄化槽。

IMG_1251

寝室からリビングに繋がる廊下を望む。右は納戸。

IMG_1252

リビングのシーリングファン。天井高は約4m程度らしいです。

IMG_1253

薪ストーブ。意外とコンパクでした。

IMG_1254

リビングから和室を望む。

IMG_1256

リビングからキッチンを望む。

IMG_1258

TVアンテナも物干し台もなく、これから家具も装備していく必要がありますが、一旦
工務店にお願いした作業はこれで終了となります。

今回初めて自分でデザインした家になりますが、トイレのデザインがイマイチだったり、
廊下が少し狭かったかなと不満な部分がないではないですが、綺麗に施工頂いたので、良しとします。エイリアン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 6日 (金)

開拓地(その10) 内装施工中

3/26に開拓地を訪問し、内外装とも施工が進んでいることを確認しましたが、一部
仕様を確定させて欲しいと工務店から依頼があり、本日夫婦とも休みだったので、
約2週間ぶりに開拓地を訪問して来ました。

まずは、ほぼ完成した外装です。犬走りだけを残した状態となっています。

IMG_1197 東側と北側

IMG_1199 南側と東側

IMG_1203 南側

IMG_1211 西側と東側

IMG_1215 北側と西側

次に内装です。
すでに石膏ボードが貼られて、パテで表面を均した状態となっています。
まさに、これから内装屋さんが壁紙クロスを貼っていきます。
意外だったのは天井にも壁紙クロスを貼って行くとのことでした。

IMG_1205

今日仕様調整したひとつはこの見せ梁の塗装をどうするかでした。
結果、クリア塗装を施すこととし、時間とともに色が付いてくるとのことでした。

IMG_1206

分かりにくいですが、ケーブルが少し出ているとことにシーリングが付くそうです。
ほぼ部屋の真ん中になって良かったです。

IMG_1209

浴槽もほぼ完成してました。壁面はちょっと攻めすぎた印象です。お口にチャック
シンクと床は人造大理石のオプションを選択しましたが、正直?でした。
(床はダンボールを敷いた状態です)

IMG_1207

トイレは手洗いカウンターを右側に設置する関係で、便器は左にオフセットしてます。

IMG_1210

概ね予想通りでしたが、写真はありませんが、和室の狭さが気になりました。失恋
(和室は予算の関係で狭くしたのが、今頃後悔のネタになりそうです・・・。)

帰りは、以前訪問して入店できなかった隣町の大多喜にある「たけのこ」を訪問
してきました。

私にしては珍しく一番高いコースを注文して、これでもかというくらい”たけのこ”を
堪能してきました。

IMG_1216

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

開拓地(その9) 外装・内装施工中

3/11に開拓地を訪問してから2週間が経過しましたので、進捗状況を確認しに
開拓地を訪問して来ました。

外装はすでにサイディングが全面に貼られているのではと予想したのですが、
違っていました。

IMG_1189

道路側から見ると外壁のサイディングは右側の一部しか貼られていません。
左側のリビングには薪ストーブ用の煙突が立っています。LOVE

IMG_1180

手前にあるのがサイディングである、ニチハのモエンエクセラードという商品です。
壁の木材にサイディングを引っ掛けるための金具を装着して固定していくという、
簡易的ですが、見た目にも優れたサイディングだと思います。
(バリエーションも豊富です)

IMG_1181

玄関周りはまだですね。アルミのサッシとガラスはすでに装着済みです。

IMG_1182

東側です。半分以上サイディングが貼られています。
アルミサッシを白かナチュラルシルーバーにしておけば良かったと後悔です。困った
今回選択したシャイングレーはどの外壁にも対応できる汎用タイプなので、
正直無難なものを選択してしまいました。外壁との色のコントラストが弱いです。

IMG_1184

北側はほぼサイディング貼り付けが完成しています。

IMG_1179

薪ストーブの煙突です。意外にゴツイ感じです。
今回、屋根のサイディングもブルー系を選択したので、黒い煙突と比較すると
色の違いが良く分かります。

IMG_1178 斜めから

IMG_1177

西側の窓はもう少し大きくても良かったと妻と反省です。
(南側と同じサイズを選択すれば良かったです)

ということで、内部は鍵が掛かっていたので内覧できませんでしたが、3月中に
外装は完了するものと思います。

IMG_1187 北側の農地に咲く菜の花

IMG_1188 西側の農地に咲く菜の花

開拓地に向かい途中の道路脇で、葉の花やさくら、桃、梅といった、花木が綺麗に
咲いてました。

水田にも半分程度水が張っており、春到来ですね。

ちなみに蛙も元気よく鳴いており、開拓地に声が響き渡ってました。エイリアン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

開拓地(その8) 電源配線・エアコン配置

軽い気持ちで開拓地の進捗状況を確認しに行って来たのですが、電源配線や
エアコン配置について仕様調整してきました。

まずは現状です。10日でこんなに進捗するのかと思う位進捗していました。

IMG_1157 リビングの見せ梁

IMG_1160 リビングの見せ梁

IMG_1161 リビングの見せ梁

IMG_1159 シーリングファン設置箇所

IMG_1163 外観

IMG_1164 外観

IMG_1165 外観

IMG_1167 薪ストーブ用加工

電源配線は生活スタイルの合わせて考える必要がありますので、どこにどう
家具を配置するのか考えながら調整しました。
(その他、エアコンの配管や、電気のスイッチ場所も合わせて調整)

dengen

あっという間に完成しそうです。エイリアン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 6日 (火)

開拓地(その7)薪ストーブ

最後の調整事項であった薪ストーブについて仕様が決定しました。

まず薪ストーブ本体ですが、MORSOの3440CBにしました。
シンプルなデザインが気に入っています(リスのレリーフなしも注文可能)。

MORSOのHPより拝借

 

次に、建築施工ですが、施工会社のイメージ図を起こしてもらいました。

image

防熱壁を設ける必要があるため、タイルで施工をお願いする予定です。

薪ストーブは部屋を暖めるだけでなく、薪が燃えるのを眺めるだけでも
楽しそうです。

完成が楽しみです。LOVE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

開拓地(その6) 棟上

関東に強風が吹く中、開拓地では雨が止んだ午前から棟上があるとのことで、
陣中見舞いに開拓地を訪問してきました。

棟上は重機をレンタルして、職人総増員でリソースを一気にかけて行うようで、
画像は約3時間作業した結果のようです。

IMG_1096[1]

IMG_1097[1]

IMG_1099[1]

IMG_1098[1]

良く見ると、リビングの見せ梁も装着されており、完成が楽しみです。

時間があれば屋根の施工まで見たかったのですが、夕方までには完成する
とのことでした。

2月初めに訪問した際に発見したふきのとうは芽が出て大きくなってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

開拓地(その5) 基礎工事

地鎮祭が終わり、約2週間経過しましたので、基礎工事の進捗を確認してきました。

あまり進捗していないのではと思いきや、意外と進捗しており、犬走りまでの基礎部分をコンクリートで造る準備がなされていました。
多分今週には鉄骨を組んだ基礎ができることでしょう。

IMG_1079

IMG_1080

IMG_1081

IMG_1082

IMG_1083

IMG_1084

IMG_1085

ここが犬走りになるんですね。

IMG_1086

文旦の木の下にはふきのとうらしきものが沢山生えてました。春近しですね。LOVE

この後、薪ストーブの防熱壁施工の打ち合わせで工務店に向かう前に、時間が会ったため開拓地に近い”ぽっぽの丘”に行って来ました。

IMG_1087

IMG_1088

IMG_1089

L特急は迫力があります。特急かもめが懐かしい・・・。

IMG_1090

A寝台。寝台特急さくらが懐かしい・・・。

なんでこんな所に電車がと思うような場所ですが、入場料無料なのでぶらりと訪問して良いと思います。

良く背景が分かってませんが、学生さんがボランティアで働いているとのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月28日 (日)

開拓地(その4) 地鎮祭

年明け契約も完了し、本日地鎮祭を迎えることが出来ました。

すでに工務店が祭事の準備をしていて、神主さんを待つだけとなっています。

IMG_1070[1]IMG_1072[1]IMG_1073[1]

神主さんが到着して、祭壇を準備し、工務店が用意してくれたお供え物を
飾り付けます。

意外と本格的で、お酒、りんご、米、塩、人参、鯛がお供えされます。
(鯛が2匹もあり、おまけに大きい!)

IMG_1074[1]

施主である私にも出番があって、盛り土に鍬を入れたり、神主さんのお供で、
切麻散米の御祓い時に白紙が入った入れ物を持ったりしました。

IMG_1075[1]

最後に盛土に鎮物を設置して、お神酒を頂き儀式は完了です。所要時間は
30分程度でしょうか。
この鎮物は基礎の下に埋めるそうで、工務店が最後に回収してました。

厳かな気持ちで開拓地を後にしました。エイリアン

| | コメント (0) | トラックバック (0)