グルメ・クッキング

2015年3月 8日 (日)

siroca ノンフライオーブン/シロカ SCO-313

揚げ物や焼き物の温めなおしとしてコンベンションオーブンが良いことは知っていましたが、ついに買ってしまいました。

大げさに記載していますが、6,000円程度で購入です。

早速買ってきた揚げ物やピザを温めなおししてみましたが、驚きの美味しさです。

今度ノンフライ料理にも調整したいと思います。まずは唐揚げかトンカツかな。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

年末年始準備

年末年始準備といっても、すでに昨日から開始していまして、本日早朝にやっと年賀状を投函することが出来ました。

で、年末年始準備といえば我が家でお酒は欠かせないのですが、12月中旬にクリスマス用も含めワイン等を6本注文していました。

◆ジャン・ルイ・バララン・キュベ・ロワイヤル・クレマン・ド・ボルド
美味しいクレマンが飲みたくてクリスマスで頂きました。が、妻はアルコールが合わず撃沈。寒い

◆ラ・パッション・グルナッシュ 2012
グルナッシュあまり好きではないと思ってましたが、なかなか美味しいです。完了。

◆シャトー・オー・プレザンス 2010
去年購入して美味しかったので今年も購入。まだ残してあります。

◆ドメーヌ・サンタ・デュック・エリタージュ 2012
今日お昼に半分空けてみました。少し暖めないと美味しくないかな?

◆セリェール・マロンドロ・ベスリュム 2008
一番最初に空けました。これはかなり美味しかったです。

◆テソロ・デ・ブーリャス 2009
会社の納会に提供しました。少し頂きましたが飲みやすいワインです。

という訳で、6本購入して1.5本しか現時点で残っておらず、このままでは年を越せません(笑)。

急遽、近所のリカーショップで追加で2本購入してきました。

1本は昨年購入したシャトー・モンデジールの兄貴分のシャトー・モンデジール・ガザンです。少し奮発しました。

もう1本は妻がセレクトしたボルドーですが、銘柄忘れました(苦笑)。ペロリ

年末はワイン漬けになりそうな勢いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月30日 (月)

年末年始準備

昨日までに掃除、年賀状を済ませておいたので本日お父さんのお楽しみお酒を買いに行きました。

車で大量購入を目論んでいましたが、血圧の薬を病院にもらいに行くついでに、近所の酒屋さんで購入してきました。

PT360004

今回購入した赤ワインですが、実は以前試飲して美味しかったボルドーを偶然購入してしまいました。

PT360005

以下にインポーターのコメントがありますが、メルロー90%なんですね。他の記事を見る限り比較的オーガニック系のワインのようです。

---
GRAND VIN DE BORDEAUX CHATEAU MONDESIR 2009
グランヴァン ドゥ ボルドー シャトー モンデジール
BLAYE-COTES DE BORDEAUX
ブライ コート ドゥ ボルドー
原産国:フランス ボルドー ブライ
品 種:メルロ90%、マルベック10%

畑の表面は30~40cmの土があり、その下は石灰岩です。根が石灰岩まで伸びるため、ガザンより酸をもったワインになります。表面は水はけがよく、石灰岩は保水力があるため、葡萄は必要なときに水を得ることが出来ます。樹と樹の間の土を掘り起こすことにより、防虫剤は必要としません。ひとつの枝に2~3房のみ残します。収穫は手で行い、収穫量は40hl/haに抑えています。葡萄は収穫後再度選別します。コンクリートタンクで発酵し、18~20ヵ月樽熟成(1/2新樽)します。心地良い香り、しっかりとしてしかも滑らかなタンニンがあり、エレガントな味わいです。
インポーター 株式会社 稲葉より
---

今日明日と嫁は日中帯仕事なのでお昼をどう過ごすのか悩ましいです。

| | コメント (0)

2013年12月21日 (土)

X’mas準備

X’mas準備といってもツリーなんて飾る訳ではありませんbearing

単にお酒を大量購入しただけです。年末は正月に向けたお酒を大量購入しますが、今回X’mas用にワイン等を京橋ワインで購入しました。

005

京橋ワインは購入するとワインリストが内包されています。

今回購入したのは赤ワイン3本とスパークリング2本になります。

003_2

金額はあえて記載しませんが、私にしては4本は奮発した金額になります。

001

金額的高いのは右から2番目のスパークリングですが5千円もしません。

002

それと期待しているのはこの左のサンテミリオンです。

1998年ものの古酒なので少し早めに空気にさらして味わいたいと思います。

気温が寒いので少し常温に戻す必要がありますね。

楽しみですlovely







| | コメント (0)

2013年9月28日 (土)

秋の味覚

季節は秋ですね。関東では半袖では肌寒く、長袖を着ている人が多くなりました。

常温で飲むため夏場はあまり飲む気にならなかった赤ワインですが、そろそろいい季節かなということでネットで購入してみました。
なお、全く同じ日に新潟にいる嫁さんの後輩から新米を送って頂きました。
(毎年収穫の秋を堪能させて頂いてます。ありがとうございます)
Pt360002
今回購入したのはボルドーの6本セットです。
Pt360003
セットの名前が凄いですcatface
その名も”すべて金賞受賞!!史上最強「キング・オブ・金メダル」”だそうです。
Pt360004
どんだけ旨いのか楽しみですが、2週間は持たないでしょうね・・・coldsweats01


| | コメント (0)

2013年4月13日 (土)

さんまの缶詰を使ったパスタ

最近ブログネタがないので料理ネタをアップします。

朝仕事から帰ってくる嫁のために料理を作ります。昼間からではありますが、軽くお酒も飲みたいので、今日は白ワインに合うパスタを作ります。

少し前から我が家ではイオンリカーで売っている外国産の100円のオイルサーディンが好評なのですが、残念ながらマルエツには売っていませんでした。
ツナ缶で代用しようと思っていたのですが、塩味のさんまが売っていたため2缶購入してきました。

Pt360020

料理は至って簡単です。

まずは缶詰を開けて中身をフライパンに入れ、オリーブオイルとニンニクで少し炒めます。今にして思うと鷹の爪を入れ忘れましたねcatface

Pt360021

さんまだけでも良いと思ったのですが、何となく寂しいのでぶなピー(白しめじ)を炒めます。

Pt360022

隣で茹でているパスタがいい感じになってきたので、塩コショウと醤油で味をつけて万能ねぎを加えます。

Pt360023

最後に茹でたパスタを合えて、再度万能ねぎを散らして完成です。

Pt360024

Pt360025

Pt360026

付け合せのワインは南フランスのペイドック(地物)にしました(安かったので)。

Pt360027

嫁さんの感想ですが95点だそうです。

オリーブオイルも相当入れたので体によかったのか疑問ではありますが、確かにこれは美味しいです。白ワインにも合ってます。

嫁さんは24時間ぶりの睡眠なのですぐに寝ますが、今日も明日も993の出番はなさそうなので、バッテリー上がりを防止するためCTEKで充電します。

Pt360028

CTEKを購入してから993に乗る機会が激減した気がします・・・coldsweats01


| | コメント (0)

2012年12月16日 (日)

夕食の準備

最近我が家では塩麹を使ったステーキがブームです。

では、今日の夕食の材料です。
(ワインは昨晩のうちにちょっと良いものを調達しておきました)

私の好きなクラムチャウダーと食パン(ガーリックトーストを作るつもりが手抜き)も
用意します。

Dvc00004


Dvc00003 塩麹

塩麹はこの安い牛肉に塗って冷蔵庫でしばらく寝かせます。

Dvc00002

こうすると良く分かっていませんが、お肉が柔らかくなるようです。

Dvc00001

結果はどうだったでしょうか?乞うご期待です。



| | コメント (0)

2012年11月 5日 (月)

房総でお買い物

朝から金田港のTHE・FISHをテレビで見てしまったので、ネットで比較的近場の海産物直売所がないか調べたところ、茂原の先の上総一ノ宮に魚平なるお店を発見したので早速行ってみました。

で、他の道の駅にも立ち寄り購入してきたものは以下のとおりです。メインは人生初めて食べる”活ハマグリ”さんです。

Dvc00008_2


左下の金目鯛の干物はもったいないので冷凍保管です。その上はフグの一夜干しですね。

Dvc00007

11個入って1,500円です。安いのか高いのか判断できません。

Dvc00006

まずフグの一夜干しから炙ります。ちなみにお酒は球磨焼酎にしました。

Dvc00005

で、メインディッシュのハマグリさんです。

Dvc00003

口が開いたらお醤油を垂らして更に焼きます。いい香りが・・・。

Dvc00001

完成です。美味しく頂きました。

ハマグリは上品な味ですね。嫁さんもかなり満足してました。

また、買いに行こうと思います。

| | コメント (2)

2012年9月 1日 (土)

おもにの店

タイトルどおりコリアンですが、三河島にある”おもにの店”に行って来ました。

目当ては分厚いサムギョプサルと最近始めたカムジャタンです。

Dvc00005


Dvc00004


Dvc00003


Dvc00001


カムジャタンは最後にラーメンを入れてスープまで飲み干します。

ここのカムジャタン出汁が凄く効いていて、他店ではない味でした。

これにキムチ等を食べてひとり3千円とは安い。また行きたいです。

| | コメント (2)

2012年8月20日 (月)

牛タンの喜助

先日の暑さを教訓に今日は電車で丸の内界隈にでも出かけようと東京駅界隈を散策していて、丸ビル、新丸ビルと見物したところでお腹が減って、慌てて八重洲側に向かい、偶然見つけた牛タンの喜助に入りました。

あまりのペコリーナーぶりに珍しく1.5倍の牛タン大盛を注文し、よせばいいのに麦飯も無料大盛を注文してしまいました。

で、出された牛タンがこちら。

Dvc00002


Dvc00001

さすがに1.5倍は量があります。ちなみにこれにテールスープと麦飯が付きます。

嫁さんは独りだけオプションのトロロを注文してました。

この牛タンですが、かなり旨いです。新宿ねぎししかしらなかった私としてはかなりの衝撃です。この厚みがね。

夜は何も入らないと予想してましたが、8時くらいにスーラータンメン食べて寝ました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧