ラーメン

2018年4月26日 (木)

めん徳 二代目 つじ田 日本橋八重洲店

最近トンと開拓をしていなかったラーメン食べ歩きですが、大手町のオフィスから近い、
めん徳 二代目 つじ田 日本橋八重洲店 に行って来ました。

IMG_1247[1]  濃厚味玉らーめん880円    

IMG_1248[1] チャーシューが大きい

濃厚魚介系豚骨のジャンルに入ると思いますが、すっきりした味わいはどうやら
鳥系も出汁に入っているらしいです。

つけ麺はあまり好きではないためら、ラーメンを頼みましたが、人気店だけあって
さすがに旨いです。

麺も細めで、今度はつけ麺を食してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

北習志野大勝軒

私が主に通い続けているラーメン店は、ラーメン二郎環七一之江店、永福町大勝軒、北習志野大勝軒の3店舗になりますが、年始めのラーメン修行最後のは北習志野大勝軒に締めてもらいます。

約1年ぶりに北習志野大勝軒を訪問してきました。自宅を12時過ぎに出て、少しは行列も減っているかと思いましたが、そんなことはありませんでした。

IMG_1062[1]15人程度並んでます。お店が遠い。

30分並んでようやくお店の前に来ました。店主の娘さんが声をかけてくれたら入店します。

IMG_1063[1]

メニューです。永福町大勝軒に比べると安いことが分かります。

IMG_1064[1]

で、期待のワンタンメン到着です。ちなみに麺は柔らか目をお願いしました。

IMG_1065[1] 見るからにスープの色が薄い

今回、衝撃的に味が薄かったです。気持ち悪い
麺柔らか目をオーダーしたのですが、麺の湯切が悪いのか、スープの味が薄かったです。嫁さんのスープを飲み比べて愕然としました。

相当期待して楽しみにしていたのですが、残念な結果になりました。次回から麺柔らか目のオーダーはやめたいと思います(そもそも麺が相当伸びてました・・・)。号泣

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

ラーメン二郎・一之江環七店

2日連続で老体に鞭を打ってラーメン探訪です(笑)。

永福町大勝軒の次はラーメン二郎・一之江環七店を訪問しました。

10時開店に併せて9時過ぎに家を出て、歩いて向かい、9時55分に到着しましたが、
すでに開店&長蛇の列で歩道橋下で待つことになりました。

IMG_1054[1]

しかし、開店時から二郎に来るジロリアンはベテランが多く、食べるスピードが尋常
ではないため、サクサク列は前に進みます。

IMG_1055[1]

IMG_1057[1]

で、20分程待ってから8ヶ月ぶりに二郎を食することが出来ました。

IMG_1058[1] 嫁のにんにくダブル

IMG_1059[1] 私の野菜にんにく辛目

IMG_1060[1] にんにくダブル

久しぶりの二郎でしたが、あまりの美味しさに「旨い!」と口に出してしまいました。

ご主人が開店前に製麺している平打麺に濃い目のスープが染みて旨いです。

15年前から通ってますが、この店は味がぶれないです。エイリアン

しかし、胸焼けが酷いです。整調しなくては・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

北習志野大勝軒(東池袋系)

本日新京成線に乗る用事があり、用事が終わった後に北習志野で大勝軒でも
食べていこうと立ち寄りました。

が、何といつもの北習志野大勝軒は本日定休日で途方に暮れていたところ、
そういえば反対側に東池袋系があったことを思い出し、初めて訪問してきました。

感じの良い定員さんが出迎えてくれて意外にもアットホームな店内に驚きながら
嫁さんはつけ麺あつ盛り、私は野菜つけ麺あつ盛りを注文しました。

IMG_0661[1] 私の野菜つけ麺

IMG_0662[1] 嫁さんのつけ麺

麺の量は普通なのに相当な量で食べるのに大変苦労しました。あくび

私は意外といけると思いましたが、嫁さんは東池袋系の酸味が強いスープが
苦手なようで次回からはご遠慮するとのことです。

私が入った後も地元の方が続々と入店してました。

この味は中毒性がありますね。何度も食べていると癖になるのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

ラーメン二郎一之江店

2月の後半に久しぶりに訪れたラーメン二郎一之江店ですが、運動も兼ねて
嫁さんと訪問して来ました。

自宅を9時35分に出発し、到着したのは開店後10分経った10時10分でしたが、
すでに店の前に並ぶことが出来ないくらい並んでました。
(後で判明しましたが、土日夕方営業がなくなったようで、それで朝が混んで
いるのかもしれません)

DSC_0021

遅れた我々は少し離れた歩道橋の下に並びます。

DSC_0020DSC_0019

で、ポールより店側にスペースが出来たので店の前に並びます。
店側から見るとこんな感じです。

DSC_0022

このシステムに気が付かない客が多いようで、店の前に並んでいる最後尾は
間違って店の前に並ぼうとする客にシステムを説明して歩道橋下に並ぶよう
促します。

DSC_0023 私の小豚5枚入り+野菜+にんにく

さすがに早朝から来ているジロリアンの食べるスピードは尋常ではなく、
比較的すぐにお店に入れました。スマイル

DSC_0024 嫁さんの小+にんにくW。

DSC_0025

お肉5枚なんて食べれないに決まっているので、嫁さんに2枚あげて、
野菜もお裾分けし、何とか食べることが出来ました。あくび

この後夜までお腹が減らなかったことは言うまでもありませんが、嫁さんが
豚バラブロックで中華角煮を作ってくれたので、肉だけでワイン頂きました。

よく食べた一日でした(幸せLOVE)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

久しぶりのラーメン二郎一之江店

2015年11月以来、1年と3ヶ月ぶりにラーメン二郎一之江店を嫁さんと訪問して
きました。

今回平日ということもあり、お店まで片道約3kmを歩いて向かいました。

家を10時10分に出発し、開店時間11時の10分前にお店に到着したのですが、
すでに9名程度のガテン系の先輩方がすでにお待ちになっておりました。エイリアン

IMG_0582[1] 白い帽子は嫁さん

しばらくして開店し、お店に入ることが出来ましたが、2順目なので少し待ちます。

助手さんの掛け声でトッピングをコールしますが、嫁さんは久しぶりなので、
「にんにダブル」とスムーズにいえず、「にんにく・・・・ダブル」とギクシャクした
コールで、唯一の女性だったこともあり助手さんも若干引き気味でした(笑)。

IMG_0583[1] 嫁さんのにんにくダブル

IMG_0584[1] 私のにんにく

IMG_0585[1] にんにく~

ご亭主もお元気そうでなりよりでしたが、久しぶりの二郎を堪能しました。
やさい多めにしようかと思いましたが、多めにしなくて正解でした。

次はいつ食べられますかね。エイリアン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

北習志野大勝軒

昨年の10月10日以来になりますが、北習志野大勝軒を訪問してきました。

永福町大勝軒、一之江二郎とラーメン店には足が遠くなりましたが(去年は
両店舗とも一度も足を運んでいない)、この店だけは昨年2回通っています。

本日はいつもより遅く13時30分に到着しましたが、まだ20名程度がお店の前で
並んでました。

IMG_0488

いつもと変わらぬ佇まい

IMG_0492

で、いつものワンタン麺を注文します。

今日のスープは少し濃い目で、血圧に問題がある私は3杯ほどすすりましたが
おいしゅうございました。

歳を取るとこういう味が美味しく思われます。永福町も行かねば。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

北習志野大勝軒

今年の3月21日以来になりますが、北習志野大勝軒を訪問してきました。

永福町大勝軒、一之江二郎とラーメン店には足が遠くなりましたが、この店だけは
半年に1回ペースで通っています。

正午過ぎにお店に到着すると驚きの長蛇の列です。
(以下徐々に近づいている雰囲気を醸成幽霊

001002003004005006

結局、店舗に入るまでに40分待ちでした。エイリアン

007

注文したのはいつものワンタン麺です。

008

今日のワンタン麺は味が濃くて美味しかったです。

娘さんも復帰したようで家族一丸で店を切り盛りされています。

寒くなったらまた行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

北習志野大勝軒

ブログを見る限り2015年2月以来となるようですが、約1年と1ヶ月ぶりに北習志野大勝県を訪問してきました。

先にお彼岸のお墓参りと義母のお見舞いを済ませて向かいます。

お店に到着したのは11時50分くらいでしたが、すでに10名くらいの方が並んでおり、11時30分開店なので第二陣になった模様です。

001

この質素な佇まいが良いです。

002

ワンタンメン・麺やわらかめを注文しました。

003

永福町とは違ってメンマは少し匂います。ゆで卵も永福町にはないですね。

久しぶりの北習志野大勝軒でしたが、味が濃くて美味しかったです。

ただ、量がありすぎて、夕方まで満腹感が継続しました。

ご主人と女将さんがお元気そうで何よりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月22日 (日)

超久しぶりのラーメン二郎一之江店

2013年5月以来、2年と半年ぶりにラーメン二郎一之江店を嫁さんと訪問してきました。

少し運動をということでお店まで片道約3kmを歩いて向かいました。

家を9時20分に出発し、10時ちょうどにお店に到着したのですが、そこはさすが二郎です。15名程度の先輩方がすでにお待ちになっておりました。エイリアン

最近は並んでいる時に札を購入することになったらしく、小豚を注文し青い札を手に握り締めて並びました。本当に久しぶりなので緊張します。

004003

先に入店した先輩方はスペシャルな方が多く5分くらいで完食されるので、あまり待つことなく入店し、久しぶりの店内を確認します。大笑い

アシスタントのお兄さんが代わった位で大きな変化はなく、ご亭主も相変わらずお元気そうで何よりでした。

ちなみに、このラーメン二郎一之江店が出来たのは2002年位のようなので、このお店は14年目ということになります。何事も続けることは大変です。頭が下がります。

で、久しぶりのセミオーダーはにんにくのみです。

002001

野菜増しにしようと思いましたが、多分完食できないあくびと判断しにんにくのみとしました。

嫁さんも同様のオーダーでしたが、何と私より嫁さんの方が先に完食してしまい、久しぶりの二郎を堪能したようでした。がっかり

美味しく久しぶりの二郎を頂いたものの、最後に一口だけスープの飲んだのですが、やはり塩分濃度が半端ないです。高血圧が持病の私には二郎は厳しいと実感することになりました。号泣

でも、さすがに二郎は美味しかったです。感動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧