« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

新年もよろしくお願いします。

今年は愛すべき993を売却し987に乗り換えるという英断を行った年でした。号泣
これで何か変わるかと思ったのですが、すぐに気持ちが落ち着いてしまったため、
さらに開拓地を購入するという大英断を行いました。がっかり

新年開始早々から仕事や開拓地の仕様決めが忙しそうですが、目の前の仕事を
片っ端から片付けまくって前に進むことだけを考えたいと思います。

今日は部屋と987の掃除と墓参りを行って、夕方から夫婦2人で宴会です。

皆様、良い新年をお迎えください。エイリアン

H30nenga

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

今年最後の洗車

早いもので今年もあと2日になりました。

先週末部屋も掃除し、朝から玄関も綺麗にしたので、最後に987を綺麗にしました。

さして汚れていなかったのでシャンプー洗浄は行わず、水洗いだけにしましたが、
拭き取り時にシュアラスター ゼロウォーターをコーティングしたのでピカピカです。

IMG_1022[1]

今回は、SONAXの以下の2つの商品も活用し、初めてホイールクリーナーを使って
みました。

IMG_1021[1]

匂いがきついのが気になりましたが、吹き付けて5分ほど放置し、水とスポンジで
洗い流します。水だけでは洗い流せない感じですが、しっかり水洗いしました。

で、仕上がりは以下の通りです。確かに綺麗になりました。

IMG_1024[1]

最後に987にしめ飾りを設置して完了です。

IMG_1025[1]

来年も無事故でお願いします。エイリアン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

ウィンドウディフレクターのビリビリ音対策(その2)

先週、対策を施したつもりだったウィンドウディフレクターのビリビリ音対策ですが、
本日運転時に再現し、盛大にビリビリ音がしていました。号泣

こりゃ耳障りでたまらんということで、本日本格的な対策を施しました。

まず、ウィンドウディフレクターを取り外して、機構をじっくり観察します。

サイド面は下部に1つインシュレーターが溝固定で設置されていますが、経年で
痩せてしまったのか、設置面への当たりが弱い気がします。

IMG_1002[1]

下面は固定部分にインシュレーターが1つと、左右にゴムのインシュレーターが
設置されています。

IMG_1008[1]

いずれにせよ、インシュレーターが機能していないということなので、追加のイン
シュレーターを作成します。

手元にクッション材として使っていたスポンジの残りがありましたので、適当な
大きさに切って、ウィンドウディフレクターの溝に嵌めていきます。

IMG_1009[1]

溝に嵌めた後です。サイド面の中央に1箇所、下面の左右に2箇所設置しました。

IMG_1014[1]

987に戻して完了です。

前よりもカチッと固定された感じがしますので、これでビリビリ音がなくなれば良い
のですが・・・。困った

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10回目の給油

本10回目の給油を行いました。
房総の物件探しも終わりましたが、現地の工務店との打ち合わせで2回程度往復
しています。

前回139円/Lで給油しましたが、今回142円/Lとじわり単価が上がっています。
なお、スターレックスカードによる割引は6円/Lなので実質136円/Lになります。

給油量 :54.47L
走行距離 : 447km(今回総走行距離46,463km、前回46,015km)
燃費 : 8.2km/L

今回は渋滞に巻き込まれることが多かったので燃費がイマイチです。エイリアン

年内は買い物くらいでしか987に乗ることはないと思いますが、新年が来る前に
洗車をしてあげようと思います。スマイル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

ウィンドウディフレクターのビリビリ音対策

ウィンドウディフレクターのビリビリ音対策として、購入して暫くしてバーにメンデ
ィングテープを貼り付けましたが、寒くなってまたビリビリ音が再発しましたので、
メンディングテープを二重に貼ることにしました。

IMG_0991

幌を閉めていることが多いので、ディフレクターを取り外すことも考えました、
せっかくなので試してみることにしました。

IMG_0994

施工は超簡単で、ビリビリ音の震源となっているバーのディフレクター設置面に
メンディングテープを貼り付けるだけです。

これで暫く様子を見ますが、行きよりも帰りにビリビリ音が発生することが多く、
エンジンが温まった状態で発生するようです。
(バーがエンジン熱で暖められて、エンジンの振動に共振する?)

本当なくても良いパーツなんですけどね。風の巻き込みは減るらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

開拓地(その2) 薪ストーブ

新しい家に、兼ねてから興味があった薪ストーブを設置したいという希望があり、
建築会社の紹介された松戸にあるアンデルセンリビングを訪問してきました。

非常に対応の良い社長さんで、薪ストーブそのもののから薪の調達、施工まで、
非常に参考になるお話を伺いました。

この会社では薪作り会なるイベントを開催しており、5,000円参加費を支払えば
薪を持ち帰り放題で調達できるそうです(ただし、薪の乾燥には8ヶ月掛かる)。

また、いすみ市の○○工務店では建築資材の端切れを無料で分けてもらえる
らしく、薪としての品質はよくないものの、活用しても良いのではとのことでした。
(建築資材に多い杉は、樫等の固い木材に比べて、薪として火の持ちが悪い
そうです)

現在、薪ストーブは人気があり在庫もない状態とのことでしたが、展示品ならば
少し安価で調達できそうでした。

妻は薪ストーブからTVや壁が確保すべき距離を気にしていましたが、かなりの
暖房能力とのことで家中暖かくなるそうです。

また、いすみ市の冬はかなり寒いらしいのですが、夏は涼しくクーラーは必要では
ないとのことでした。エアコン設置は後回しにしても良さそうです。

薪ストーブ本体ですが、オーソドックスなモデルと、モダンなモデルがあり、
当初オーソドックスなモデルを考えてましたが、モダンなモデルも中々素敵だと
思い始めました。また、悩みどころが増えました。

IMG_0990 モダンタイプ

IMG_0988 オーソドックスなタイプ

IMG_0989 このタイプは天板で食材の保温も可能

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

開拓地(その1)

先日手付けして購入した土地に建てる物件の打ち合わせを本日行ってきました。

事前に私の方でセミプロフェッショナルなツールで図面を引いたこともあり、あまり
問題なく基礎図面は出来ました(金額についてはこれからです)。

せっかく来たので、手付けした土地を見に行きましたが、なんと境界線にブロックが
施工されました。仕切りは無くても良いと思ったのですが、まあ良いでしょう。忍者

で、本邦初公開ですが、手付けした土地になります。

IMG_0982[1]IMG_0983[1]IMG_0984[1]IMG_0985[1]

 

で、この土地に、このような平屋を建築する予定です(ちなみに自分で設計しました)。

                 1234

完成が楽しみです。エイリアン 黒パグさんは気に入ってくれるかな?

IMG_0981[1]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »